リーディング特化の英語学習アプリ「ポリグロッツ」がシリーズAで6000万円の調達(TechCrunch Japan)

ポリグロッツは英語のリーディングに重点を置く英語学習アプリであり、
米SynexCorporationの創業者で九州大学の名誉博士であるロバート・ファン氏が務め、他に事業会社と個人投資家が参加している。また、ポリグロッツはシリーズAラウンドで総額6500万円を調達したことを発表した。

ポリグロッツは、ユーザーが記事を読むと、読んだ記事のワード数や読了までの時間がグラフで表示される。記事を読んでいる途中で分からない単語があった時は、単語をタップして辞書を引くことができる。調べた単語は自動で単語リストに追加されるので、あとで単語を復習することが可能だ。

こういうアプリ・サービスがあると便利ですね。

記事を読む




■無料メールマガジンのお知らせ




コチラのメルマガでは、ブログやYouTubeやFacebookなどのSNS媒体では、
お話しできない更なる極秘コンテンツ情報を無料でドンドンお伝えしております。
また、今なら豪華特典を期間限定で完全無料でプレゼント中です!