リーディング特化の英語学習アプリ「ポリグロッツ」がシリーズAで6000万円の調達(TechCrunch Japan)

ポリグロッツは英語のリーディングに重点を置く英語学習アプリであり、
米SynexCorporationの創業者で九州大学の名誉博士であるロバート・ファン氏が務め、他に事業会社と個人投資家が参加している。また、ポリグロッツはシリーズAラウンドで総額6500万円を調達したことを発表した。

ポリグロッツは、ユーザーが記事を読むと、読んだ記事のワード数や読了までの時間がグラフで表示される。記事を読んでいる途中で分からない単語があった時は、単語をタップして辞書を引くことができる。調べた単語は自動で単語リストに追加されるので、あとで単語を復習することが可能だ。

こういうアプリ・サービスがあると便利ですね。

記事を読む

村井啓一Webマーケッター専門

投稿者プロフィール

1984年11月生まれ。和歌山県出身。和歌山県の高等学校卒業後、アルバイト・会社員など転々と働き、2014年に個人事業主としてインターネットを使用したWeb業界に参入。2015年にはインターネットビジネス業界に参入。現在は、インターネットを使用したWebサイト・ブログ・メールマガジン・SNSなどを活用して日々情報を発信しております。

公式メールマガジンはこちら
→ https://mm.jcity.com/Register?u=muraik266&m=1

まぐまぐ!メールマガジンはこちら
→ http://www.mag2.com/m/0001658351.html

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-20

    リーディング特化の英語学習アプリ「ポリグロッツ」がシリーズAで6000万円の調達(TechCrunch Japan)

    ポリグロッツは英語のリーディングに重点を置く英語学習アプリであり、 米SynexCorpo…
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ソーシャルメディア

縁のあるWebサイト

ページ上部へ戻る